京都観光写真散歩(公式ブログ)

定番の人気おすすめ京都観光スポットから隠れた穴場の名所までをご紹介!

お盆の高台寺ライトアップ(燈明会)は境内全体が幽玄な雰囲気

 

スポンサードリンク

京都のお盆時期は各所で様々な行事がおこなわれます。有名な五山の送り火(大文字焼き)を2日後に控え、その前に本日は高台寺ライトアップ(燈明会)へ。ねねの道に貼られていた天下を取った男(豊臣秀吉公)と最も栄達した女性(北政所ねね様)の両イラストが微笑ましく印象的でした。

20150814-01

高台寺には幽霊の掛け軸(百鬼夜行絵巻)が埋蔵されています。それにちなみ、ねねの道側の登り口から階段を上がっていくと、妖怪アニメのゲゲゲの鬼太郎に登場しそうな百鬼夜行のお化け提灯が参拝客をお出迎え。燈明会の期間中はお化け提灯の他に800張もの提灯が点灯しているそうです。

20150814-02

拝観料を支払い、境内を少し進むとこちらの景色が見えてきます。真ん中に見える祇園祭の鉾のような建物は大雲院祇園閣です。大倉財閥の創始者である大倉喜八郎の別邸で、昭和初期の名建築といわれています。高さ36メートルからのパノラマは最高!次の特別公開が待ち遠しいです。

20150814-03

日没が迫る高台寺の境内はひっそりとしていて心が安らぎます。開山堂からの渡り廊下が見えるお気に入りのこの場所で少しだけ佇んでみました。渡り廊下の中心部にある観月台は、屋根の下から月を観賞するための建物らしく伏見城から移築されたとのこと。約400年前、豊臣秀吉公と北政所ねね様もこの観月台からお二人でお月見を楽しまれたのでしょうね。

20150814-04

歴史的妄想を続けていると気が付けば辺りは真っ暗になっていました。で、本堂からメインである鮮やかな3Dプロジェクションマッピングを鑑賞。普段のしっとりとした落ち着きのある方丈前庭とは真逆の美しさに感動です。1回の3Dプロジェクションマッピングが3分40秒なのですが、人が少なかったこともあり欲張って4回も楽しんでしまいました。

20150814-05

本堂で鮮やかな光を浴びた後は、美しい明鏡止水のような臥龍池にうっとり。池に映り込む青いモミジが夜の闇に浮かび上がって見えました。さすが、高台寺のライトアップで欠かすことのできない人気スポットです。

20150814-06

小山の斜面を登って行くと、素敵な景色が見渡せる場所があります。霊山観音と同じ目線から京都市内の夜景を一望できるなんてちょっぴりロマンティックですね。高台寺は名前の通り、東山の高台にありますので景色は超一流。多くのカップルや若い夫婦が参拝に訪れる理由の一つは、きっとこの景色にあるのでしょうね!

20150814-07

上がりきったところには有名な傘亭と時雨亭があります。しかし、残念なことに外も中も薄暗すぎてよく見えませんでした。で、ここからは順路が下りになります。進んで行くと嵐山かと錯覚するくらい立派な竹林の道が出てきます。ライトは控えめで幻想的!

20150814-08

ライトアップされた竹林を通り抜け、少し歩くと出口が見えてきます。外に出て、ふと山側を眺めると東大谷万灯会の灯りがゆらめいていました。京都のお盆の雰囲気を肌で実感!帰りは斜め向かいの掌美術館で貴重なお宝の品々を拝見しながら少し涼ませてもらいました。歴史的価値のある美術品については全く詳しくありませんが、いざ品を見ると引き込まれそうになるのは不思議です。

20150814-09

汗が完全に引いたところで掌美術館を出て、人の少ないねねの道を気分よく歩いていました。石塀小路に差しかかり、覗いて見ると人影がゼロ。京都の定番散策スポットもこの時間にくると静かに楽しむことができるのですね。石畳も少し濡れて、いい感じでした。

20150814-10

東山のお盆の夜、少々怖い印象をお持ちの方もいらっしゃるとおもいます。あれだけ大規模なお墓(大谷本廟)がありますのでムリもないですね。自分も数年前まではそうでした。しかし、ある人から大谷本廟は京都を見守ってくれているという心が温まる話を聞いたことがきっかけで、怖さもなくなり今では東大谷万灯会に毎年足を運ぶようになりました。東大谷万灯会は誰でも行くことが可能です。約1万個の提灯は圧巻ですので京都市内の夜景と共に見に行かれてはどうでしょうか!

※東大谷万灯会開催期間【8月14日(金)~8月16日(日)18:00頃~21:00消灯】

 - ライトアップ

スポンサードリンク

  関連記事

嵐山にある紅葉の名所宝厳院(天龍寺塔頭)の夜の特別拝観でライトアップされた美しい庭園(獅子吼の庭)を観賞

京都は各地で紅葉が見頃を迎え、多くの観光客で賑わいをみせています。そこで今日は京 …

未来への光!東山天空のライトアップと題して美しく彩る光を東山一帯の夜空に向け建仁寺など他計5ヶ所より照射

美しく彩る5色の光を東山一帯の夜空へ照射する『未来への光!東山天空のライトアップ …

夏の北野天満宮ライトアップ(北野七夕祭)は神秘的かつ幻想的

上七軒盆踊りの余韻に浸りながら夜の花街をゆっくりと散歩した後、素朴なライトアップ …

庭園(清流園)や桜がライトアップされた世界遺産の元離宮二条城で幽玄な世界を堪能

元離宮二条城は慶長8年(1603年)に徳川家康が京都の守護と上洛の際の宿とするの …

世界遺産の下鴨神社でチームラボ(デジタルアート集団)による芸術的な光と音のイベント糺の森の光の祭を見学

世界遺産の下鴨神社ではチームラボによる芸術的な光と音のイベント『糺の森の光の祭』 …

春の将軍塚青龍殿ライトアップ!美しすぎる満開の桜と輝きに満ちた京都市街地の夜景は圧巻

将軍塚青龍殿(せいりゅうでん)の春のライトアップに足を運びました。将軍塚青龍殿は …

弘法大師空海ゆかりの東寺の夜間特別拝観でライトアップされた五重の塔と紅葉の幻想的な美しさに感動

弘法大師空海ゆかりで世界遺産の東寺(教王護国寺)の夜間特別拝観に京都駅ビルから歩 …

短冊に願いを!縁結びやパワースポットとして有名な貴船神社の七夕笹飾りライトアップは優美で幻想的

京都の奥座敷、貴船。その貴船にある貴船神社では短冊に願いをしたため青笹に飾るイベ …