京都観光写真散歩(公式ブログ)

定番の人気おすすめ京都観光スポットから隠れた穴場の名所までをご紹介!

京阪宇治駅前の駿河屋で茶だんごと水無月をいただいてから京都の夏の風物詩である宇治川の鵜飼を見学

 

スポンサードリンク

宇治には自家製の茶だんごを販売(製造直売)しているお店がたくさんあります。お茶の本場だけあり高品質な宇治茶をたっぷり使用しているのでどこのお店も味は最上級。ここ、京阪宇治駅前の駿河屋も最上級な商品ばかりを提供する大人気の和菓子店なのです。看板商品は茶だんごに水無月各種。

20150922-01

テイクアウト用のセット(茶だんご2本・抹茶の水無月1個)を購入。店内のカフェスペースは閉店時間が迫っていたため使用不可・・・。店の外の椅子に座って頂くことにしました。どちらも、もちもち食感で見事なお味です。鼻から抜ける心地の良いお茶の香りがたまりませんでした。

20150922-02

宇治川の鵜飼いがスタートする時間まで約20分となりましたので現場へ向かうことにします。道中、ひと気の少ない朝霧橋のど真ん中を歩かせてもらいました。この時期の夕暮れの宇治川は何故だか上流から風が強く吹き込んできます。半袖スタイルでは若干ですが肌寒く感じました。

20150922-03

朝霧橋を渡りきり橘島に上陸。そして、中島橋を渡って塔の島にある鵜小屋へ。ここにいる鵜たちは今日の出番はありません。鵜のシフトはだいたい一日交代となっているそうです。今シーズンの鵜飼い最終日となる明日はきっと元気全開で頑張ってくれることでしょう!

20150922-04

こちらは塔の島から平等院側の陸地へと架かる喜撰橋からの景色です。宇治川を囲むように置かれている灯籠の優しい光が川面にも映り込み幻想的なムードを演出しています。

20150922-05

鵜飼い乗合船の乗船場前が賑わってきました。今日は祝日(国民の休日)ですので満員御礼のようでした!時刻は18時20分、いよいよ宇治川の鵜飼がはじまります。

20150922-06

ちなみに鵜飼観覧船の料金はご覧の通りとなっています。貸切船が10人乗り27500円~、乗合船は大人一人2000円。食事や飲み物は付いていませんが、貸切船に限ってはお酒などの持ち込みが可能のようです。

20150922-07

今日は船からではなく岸から見学することに・・・。岸からの観覧は無料となっております。18時30分頃、宇治川の鵜飼がスタートしました。川幅の狭い宇治川に二列になって鵜飼観覧船が並んでいます。狭いが故にかなりの至近距離から二人の女性鵜匠による鮮やかな手綱さばきなどの匠の技を見ることができます。

20150922-08

舳先で焚かれるかがり火は鵜飼の雰囲気を盛りたてます。かがり火は暗闇を照らす照明の他にもアユなどの魚を驚かせる役割を担っています。また、魚のウロコにかがり火の光が反射することで鵜は魚に気付いて捕えます。この日も鵜たちはお客さんの期待に応えるかのようにたくさんの魚をキャッチ。その度に盛大な拍手や歓声がわき起こっていました。

20150922-09

19時30分頃、宇治川の鵜飼が無事に終了。大満足でした。そして、喜撰橋の前で『はいチーズ』!澤木鵜匠(左)、松坂鵜匠(中央)、江崎鵜匠(右)、疲れを感じさせないこの素晴らしい笑顔、さすがはプロです!

20150922-10

今シーズンの宇治川の鵜飼は明日(23日)が最終日となります。予定が空いている方は宇治へと足を運ばれてはどうでしょうか!?テレビなどのメディアでもお馴染の二人の美人鵜匠さんにぜひ会いに行ってみてください。

 - イベント

スポンサードリンク

  関連記事

京都の夏の味覚である鱧をPRするイベント『はも道中』は八坂神社から祇園界隈を練り歩く華やかな風物詩

京都の夏の味覚である鱧(ハモ)。鱧祭りといわれる祇園祭りにあわせて、淡路島特産の …

京都の初冬の風物詩である人気観光イベント嵐山花灯路はライトアップされた渡月橋や竹林など見どころいっぱい

毎年初冬に嵐山・嵯峨野エリアで開催されている『嵐山花灯路』は京都の初冬の風物詩と …

お盆の精霊送り行事である嵐山灯籠流しと広沢池灯籠流しを時間差で見学し最後は五山送り火[鳥居形]に感動

京都のお盆のメインイベントである五山送り火[鳥居形]を見るために嵐山嵯峨野方面へ …

京都の夜を花と灯りで彩る人気イベント東山花灯路を見学!狐の嫁入り巡行など見どころいっぱいの早春の風物詩

東山一帯が『花』と『灯り』で彩られ、狐の嫁入り巡行など見どころいっぱいの人気観光 …

五重塔で有名な世界遺産東寺(教王護国寺)の縁日である弘法市(初弘法)は京都の冬の風物詩で大人気のイベント

京都駅から徒歩約15分、南区にある東寺(教王護国寺)では毎月21日に『弘法市』( …

早春の風物詩の東山花灯路は灯りと花で古都京都の夜を彩る華やかで人気のイベント

平成15年(2003年)から毎年東山一帯で開催されている『京都・東山花灯路』は『 …

京都の夏の人気イベントである京の七夕(堀川会場)で光の天の川や幻想的に煌く短冊飾りを鑑賞

今年で7回目を迎える人気イベント『京の七夕』は京都の夏の風物詩としてすっかり定着 …

すっかり夏の風物詩に定着した京の七夕は本日が最終

京の七夕の美しい電飾は19時に点灯が開始される予定。会場(鴨川)に早く着きすぎた …

梅の花がほころぶ北野天満宮で今年最初の縁日(初天神)が開かれ買い物客や参拝客らで大賑わい

天気予報によると今日は数十年に一度の大寒波到来。予報の通り、体の芯にまでこたえる …

初冬の嵐山・嵯峨野の夜を煌びやかに彩る嵐山花灯路(灯りと花の路)はワンランク上の観光イベント

嵐山花灯路(灯りと花の路)に足を運びました。嵐山花灯路は嵐山・嵯峨野一帯がライト …