京都観光写真散歩(公式ブログ)

定番の人気おすすめ京都観光スポットから隠れた穴場の名所までをご紹介!

宇治にある三室戸寺(みむろどじ)の庭園はツツジやあじさいの他にも蓮や紅葉の名所として知られる花の寺

 

スポンサードリンク

今日は京都屈指のツツジの名所、宇治にある三室戸寺(みむろどじ)に足を運んでみることにしました。空は快晴、朝から初夏のような日差しが照りつけ絶好のツツジ観賞日和!三室戸寺に9時過ぎに到着した時にはすでに駐車場は満車に近い状態でした。

20160430-01

拝観受付を通り境内へと入っていくと鮮やかな朱色の山門があります。この山門の先に今日のお目当てである三室戸寺庭園があります。事前の情報ではちょうど見頃のはず・・・。期待感いっぱいで先へと進みました。

20160430-02

約5000坪もの庭園にはツツジ以外にもアジサイやシャクナゲなどが植えられています。ツツジの数はなんと20000株!関西有数の規模を誇ります。なお、三室戸寺のツツジは主に平戸ツツジという品種です。

20160430-03

庭園に入ると思わず息を呑みました!山肌だけではなく庭園全体がピンクや白のツツジで彩られ、別世界に迷い込んだかのよう・・・。庭園は中に入ることができるので、ゆっくりと庭園内を歩いてみることにしました。

20160430-04

三室戸寺の庭園は池泉回遊式の美しい日本庭園です。池の周囲ではツツジだけでなく色鮮やかな新緑も楽しめました。また三室戸寺には石庭もあります。

20160430-05

庭園を見学した後は本堂にお参りすることに。三室戸寺は山の中腹に建てられているため、境内全体に勾配があります。やや急な階段を上り、本堂へと向かいました。

20160430-06

三室戸寺は奈良時代の宝亀元年(770年)に、光仁天皇の勅願によって創建されたとされています。重厚な雰囲気のある本堂は文化2年(1805年)に創建されたものです。お参りを済ませ、本堂近辺を見学することに・・・。

20160430-07

本堂前には『福徳兎』(ふくとくうさぎ)という可愛らしい兎の像が。この兎の抱いている球の中には卵型の石があり、その石を立てることができれば願いが叶うとされています。その他境内には撫でると勝運がつくとされる宝勝牛や財運にご利益があるとされる宇賀神の像などもあります。

20160430-08

本堂の脇には立派な鐘楼があります。こちらの鐘は志納料100円を納めると一回撞くことができ、何人もの人が入れ替わり鐘を撞いていました。鐘が撞かれる度にゴーンという重低音の美しい音色が境内に響き渡ります。

20160430-09

鐘楼の奥には色鮮やかな朱色の三重塔があります。美しい新緑に囲まれ、より一層に朱色が引き立ち、しばし目を奪われてしまいました。

20160430-10

本堂前は広く開放的で空が近く感じました。本堂前の通路沿いにはたくさんの蓮の鉢が並べられており、約100種の蓮が6月下旬から8月上旬ころにかけて美しい花を咲かせます。三室戸寺は京都では有名な蓮の名所です。

20160430-11

本堂近辺を後にして、階段を降りて先ほどの庭園をもう一度見学することに。三室戸寺の庭園はアジサイの名所でもあります。まだ開花はしていませんでしたが、アジサイの葉っぱは青々と茂っていました。5月下旬か6月頃が見頃でしょうか、今から楽しみです。

20160430-12

庭園入口の近くには『花の茶屋』という茶そばやわらび餅などが楽しめるお店があります。赤い番傘の下でツツジを観賞しながらの食事はさぞかし最高なことでしょう!

20160430-13

庭園内の通路を上がっていき、高い位置からツツジを観賞してみることにしました。下から見上げるツツジも良いですが、見晴らしの良い場所から見下ろす庭園も最高!一面ツツジが広がる光景を楽しみました。

20160430-14

しばらく庭園内を楽しんだ後は三室戸寺を出て宇治の平等院方面に向かって歩くことに。出口の付近にもアジサイがたくさん植えられていました。アジサイが見頃の頃に再び三室戸寺を訪れてみようと思います。

20160430-15

宇治ののどかな住宅街を歩き、平等院周辺を目指しました。宇治はエリア全体的に緑が多く静かです。京都市街地とはまた違った魅力があります。

20160430-16

宇治橋を渡り、宇治橋通り商店街の中にある洋菓子店『パティスリーユウジ』(Patisserie Yuji)でスイーツをテイクアウトし、休憩も兼ねて宇治川周辺で頂くことにしました。

20160430-17

宇治川の方へと向かう途中、平等院のそばを通りました。拝観受付にはゴールデンウィークとあって長蛇の列が!さすが世界遺産の平等院です。ゴールデンウィーク中、京都は観光客で大いににぎわいます。

20160430-18

先ほどパティスリーユウジで選んだのは『お濃茶プリン』。地元宇治の特産、抹茶を使用したプリンは濃厚なのに口当たりはなめらかで後味さっぱり!今日の散策でだいぶ歩いた疲れがスーッと抜けていくようでした。その後しばらく宇治川の眺めも楽しみ、今日の散策を終えることにしました。

20160430-19

三室戸寺はツツジの他にも紫陽花や蓮も楽しめることから『花の寺』とも呼ばれています。また秋には美しい紅葉も楽しめますので、ぜひ京都観光の際には足を運んでみてください。広く美しい庭園は必見です!

 - 寺院

スポンサードリンク

  関連記事

北区鷹峯にある源光庵の丸い『悟りの窓』と四角い『迷いの窓』に目が釘付け

昨年の秋にJR東海の『そうだ、京都、行こう。』で紹介されたことで一躍脚光を浴びた …

国宝の五重塔が美しい海住山寺は木津川市を代表する寺院

木津川市にくると必ず立ち寄りたくなるのが、宇治茶でおなじみの福寿園本社の近所にあ …

大原野(洛西)にある善峯寺は桜や紫陽花の名所で天然記念物の遊龍の松も有名な見どころの一つ

京都市西京区大原野(洛西)にある善峯寺は長元2年(1029年)、源算上人によって …

オカメ桜で有名な出町柳にある長徳寺は早咲きの人気お花見スポット!アクセス良好でロケーション抜群

京都市左京区の出町柳にある長徳寺(ちょうとくじ)に足を運びました。お目当ては長徳 …

幕末の新選組ゆかりの壬生寺(みぶでら)は近藤勇の胸像などの見どころがある歴史ファンの聖地

四条通りから坊城通りを南に向かって5分ほど歩いた場所にある壬生寺を訪ねることにし …

京都を代表する世界遺産の人気スポット清水寺は見どころいっぱいで9月に入っても観光客や修学旅行生で大賑わい

見どころがいっぱいの京都を代表する人気観光スポットで世界遺産でもある清水寺へと足 …

都七福神の一人である布袋尊で有名な宇治の萬福寺は異国情緒漂う格式ある寺院

宇治の萬福寺では毎月8日に縁日(ほていまつり)が開催されています。本日2月8日、 …

宇治にある琴坂で有名な興聖寺で異国の雰囲気を味わい福寿園宇治茶工房では定番の大納言小豆ぜんざいを味わう

宇治の興聖寺は永平寺で有名な道元禅師が開いた日本曹洞宗最初の歴史ある寺院。唐風龍 …

遊龍の松で知られる善峯寺の白山桜あじさい苑は紅葉も京都市街地の眺望も楽しめる大原野(洛西)の人気スポット

京都各所でアジサイが見頃を迎えています。そこで今日は大原野(洛西)にあるアジサイ …

左京区一乗寺にある圓光寺の額縁庭園(十牛之庭)は必見!真夏の静かな堂内からの眺めは格別

豊かな自然が広がる左京区一乗寺エリア。その一乗寺にある人気観光スポット、圓光寺( …